日本と世界の22世紀までの持続可能性を研究する The 22nd Century Academy  info@22ca.org

研究会

 
22世紀学会とは

理事長挨拶

沿革

趣意書

会則

役員

組織

研究会

入会方法

22世紀学会のホームページへようこそ

(2017年10月7日号)

トピックス

 
 

 


【お知らせ@】:優勝賞金100万円!!挑戦者求む!

  横浜ビジネスグランプリ2018 ビジネスプラン募集中!

主催: (公財)横浜企業経営支援財団 経営支援部経営支援担当

         (詳細はクリック

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせA】 10月12日(木)NHK  午後1100分〜午後1125

「イーロン・マスク氏 未来を語る」(後編)(詳細はhttp://www4.nhk.or.jp/superpresentation/ ) 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

A 】「二十二世紀学会BBQと音楽の秋の宴」

日時:平成28年10月22日(日)午後3−7時

天高く馬肥える秋に、恒例の宴を開きます。ふるってご参加願います。

(詳細はクリック

 

【 B 】

研究会    第54回アイデア実現研究会

世話役    主査:西澤 紘一 ((株)プライムネット 代表、工学博士、元日本板硝子)

副主査:保坂 俊(保坂国際特許事務所長 弁理士、元セイコー・インスツルメンツ)

開催日時 2017年10月19日(木)18−20時

講師(1)  横山 洋太((株)ティファナ・ドットコム)

鋤柄 よし子((株)ティファナ・ドットコムAI戦略室、フヨー工業(株)取締役、元(株)ミドリ・企画デザイナー、(株)アトリエコスモス代表取締役・デザイナー)

講演(1)  「対話型AI(人工知能)「KIZUNA」の活用で人件費の削減と売り上げアップを同時に実現〜NHKシブ5時等で話題のAIサービス〜」

概要(1)  Apple, Google, AmazonからAIスピーカーが販売されている。「変なホテル」ではロボットが客を受け付ける。今後約半数の職業がAIに代わられるという。まず自動運転が実用化されると運転手は失業する。AIに敗れた棋士はどうなる?。

寸評(1)  脳細胞の役割を記憶(メモリ)と思考(演算)に分けると従来の仕事は記憶が重要だった。六法全書を丸暗記すれば優秀な弁護士になれた。いまは1,000円のUSBが1個で十分だ。フォード1世が労働組合幹部に「やがてロボットが自動車を作る時代が来るとお前らは首だ」と言うと幹部は「そのロボットは車を買ってくれますか」と反論したという。

             

講師(2)  柳下 和夫(情報総合研究所 代表、北陸先端科学技術大学院大学、元三菱電機、金沢工業大学、日本大学)

講演(2)  「東京ー大阪間貨物輸送ロープウェイ〜物流幹線の運転手無人化〜」

概要(2)  現在の長距離トラックは運転手不足、燃料代高騰、交通渋滞、交通事故、環境汚染、など多くの問題がある。東京ー大阪間に貨物輸送ロープウェイを建設して解決する。

寸評(2)  ルートは高速道路または、東海道線上に作ればが土地買収コストが不要である。コンテナ輸送とし、静岡、名古屋、京都など途中でコンテナをロープウェイから着脱ができ、そこからトラック輸送に切り替える。運転手を大幅に削減できる。

【 B 】

研究会    第21回ベンチャー研究会

世話役    主査:稲宮 健一 (シニア鉄道安全研究会、博士(工学)、元三菱電機、新潟国際情報大学) 副主査:中島 信(三信電機(株)取締役、元日立製作所)

開催日時 2017年10月30日(月)18−20時

講師(1)  須貝 英雄(TCT研究会 代表、(株)ベンチャーラボ、元横浜ゴム(株)特許部長、浜ゴム不動産(株)常務)

講演(1)  「事業性評価における知的財産の位置づけ〜技術・知財による資金調達をめざして〜」

概要(1)  経産省・特許庁・地方行政が知財による資金調達を促進している。中小企業が保有する技術・知財を分かり易く、できれば面白く盛り込むことで担保としたい。

寸評(1)  銀行は土地、工場や生産設備の担保がないと融資してくれなかった。今後は技術や知財を担保にして金を借りれるようにしたい。銀行員は文系が多いので、説明に工夫が必要である。

             

講師(2)  緒方 貞治 (日板研究所 副所長 、SUN・ROOFテクノロジーズ代表取締役、元メガバンク)

講演(2)  「パイロリテイック(熱分解)方式によるバイオマスの生成と発電方式」       

概要(2)  バイオマスによる発電はカーボン・ニュートラルなクリーンな発電方式で直接燃焼 Combustion)方式と生物化学的ガス化方式に加えパイロリテイック方式(熱分解ガス方式)がある。これによってガス燃料と炭化度の高いバイオマス燃料が得られる優れた方式について述べる。

寸評(2)  日本の国土の7割は山林でバイオマスに適している。残念ながら従来の化石燃料に比してバイオマスの発熱量は低い。したがって、効率の良い燃焼方式が必要である。

 

会場などについて

会場       築地社会教育会館(両研究会とも同じ会場です)

住所       東京都中央区築地4−15−1

交通       地下鉄 日比谷線・浅草線 東銀座駅 出口6 京橋郵便局右折 徒歩5分

電話       03−3542−4801、03−3542−4802

研究会費 発表者:無料、会員・学生:1,000円、その他:2,000円、当日払い、領収書発行

交流会費 参加自由、発表者:無料、その他:2,000円、当日払い、領収書発行

交流会場 近所の居酒屋(当日発表)

申込期限 開催日の前日の18時

 

A 】二十二世紀学会BBQと音楽の秋の宴

日時:平成281022日(日)午後3-7

会場: 桜ケ丘裏庭Patio(多摩市桜ケ丘1-53-70

聖蹟桜ケ丘イロハ坂12分)大場尚文理事邸

内容:BBQ:ステーキ、サラダ、焼きうどん、ワイン、Fondue

ビール、Soft drinks、洋子夫人特製 ケーキ 

会費:3,000円ご家族の方の参加ウエルカム(2,000円)

定員:18名(先着順、ただし買い出し、準備、後片付け志願者を優先)

余興:ピアノ独奏オーケストラ、フルート、独唱、カラオケ、飛び入り歓迎

申込み:10月20日(金)18時 <info@22ca.org>;

注意:アウトドアなので雨天予報の場合は前日に中止を連絡します。

(連絡無い場合は決行。BBQ食材ショッピングは前日に行うため)

交通:京王線新宿駅から聖蹟桜ケ丘まで特急で28分、イロハ坂の階段を登り詰める。

金毘羅宮で左折、20mで左折、左奥角。

http://www.geocities.jp/minorpersons/mimi080428.html 

ガイド:初参加の方は、14時40分ころにお電話下さい。080−1269−0952

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせ@】 優勝賞金100万円!!挑戦者求む!

  横浜ビジネスグランプリ2018 ビジネスプラン募集中!

主催:(公財)横浜企業経営支援財団 経営支援部経営支援担当

                 

〜起業家のための登龍門〜

新しい事業に取り組もうとお考えの企業経営者の方、起業をお考えの方必見!

 

横浜ビジネスグランプリは、横浜での起業・新規事業に挑戦するビジネスプラン

を全国から発掘するコンテストで、今回で20回目を迎えます。書類選考、プレゼ

ン審査を経て、来年2月24日(土)にファイナルコンテストを開催。最優秀賞に

は賞状と副賞100万円が贈呈されます。

 

横浜での起業、新たな事業展開を目指す方であれば全国どこからでもご応募いた

だけます。皆さまからのご応募をお待ちしています。

 

■募集部門:一般部門・学生部門

■応募締切日:平成291113日(月)17:00必着

 

■応募方法:

横浜ビジネスグランプリHPより事業計画書をダウンロードし、

必要事項を記入の上、応募先アドレスへE-MAILにて送信

下記よりアクセス↓

http://www.idec.or.jp/kigyo/ybg/

 

■応募先メールアドレス:ybg@idec.or.jp

 

■応募資格者: 

<一般部門> 次の(1)または(2)に該当する方

(1)1年以内の起業を予定し、横浜市内で事業を行う意思のある方

(2)横浜市内に事業拠点がある、もしくは事業拠点を置く意思のある

   法人・個人事業主で、新たな事業に着手してから3年以内の方

 

<学生部門>

学校教育法に規定する大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、

専修学校、若しくは日本国内のこれらに準ずると認められる学校に在籍

する25歳以下(平成29年3月31日時点)の学生で、将来横浜市内での起

業を考えている方

 

◎お問合せ先:

(公財)横浜企業経営支援財団 経営支援部経営支援担当

 TEL045-225-3714

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【A】年会費納入はお済みですか?

年会費納入が滞っています。会員の方は入会月をご確認の上、年会費の納入後1年を過ぎた会員は新年会費6,000円をお納めください。

三井住友銀行 センター南支店(952)  普通預金:0213110

名義 22世紀学会 代表 柳下 和夫

   「アイデア実現研究会」、「ベンチャー研究会」および「国際ビジネス研究会」の発表者を募集中です。発表料は無料です。ご自分の仕事のPRにご活用下さい。申し込みは事務局(info@22ca.org)までメールを。

   22世紀学会の会員を募集中です。趣意書、会則、入会申込書をお送り致します。ご連絡は事務局(info@22ca.org)までメールを。

 

支部活動

会員限定欄

理事長ブログ

研究会活動報告

講演会

シンポジウム

総会

読書会

討論会

22世紀学会誌

刊行物

発想のヒント

研究のヒント

 

Facebook用(22CAのフェースブック)

TwitterLogo(22CAのツイッター)

ブログ  最新情報  各種案内  会員紹介  懸賞論文  この指とまれ

お問合せ よくある質問 住所 アクセス 個人情報の取扱 学会誌投稿規定 連絡法 研究会参加方法

 

Copyright©2015 The 22nd Century Academy all rights reserved