22世紀学会とは

理事長挨拶

沿革

趣意書

会則

役員

組織

研究会

発想のヒント

研究のヒント

講演会

シンポジウム

 ―――――

ブログ  

会員紹介  

懸賞論文  

この指とまれ

お問合せ 

よくある質問 

住所 

アクセス 

個人情報の取扱 

連絡法 

22世紀学会のホームページへようこそ

(2018年11月4日号)

 

お知らせ

1. 22世紀学会11月の研究会のご案内はをクリック 

日時;2018年11月29日(木) 1820

場所;築地社会教育会館

テーマ;@「一帯一路と米中貿易戦争の実態」(中川 十郎氏)

A「22世紀の日本人には宗教が不可欠だ」(山口 義人氏)

 

2.【予告】第115回22世紀学会研究会

日時;12月20日(木)18−20時

場所;築地社会教育会館

講演1;「カラスの糞対策、他」(鈴木 英雄氏、(株)一心助け 代表取締役、元日新研究所、他)

講演2;「大学教育の輸出〜ITと日本語による大学の海外展開〜」(伊藤 征一氏 元経済企画庁、国連、星城大学 経営学部 特任教授)

 

3.【広告】山口 義人著「貴方キリスト教を信じませんか?」1,000円、教文館、発売中!

 

4.【お知らせ 1】22世紀学会ではこれまでに約250名の講師に講演をして頂きました。そのパワーポイントを22世紀学会のホームページの【アーカイブ】欄に載せたいと思います。またその講演のデジタル音声を送り願いますとYou Tubeに載せることができます。ご連絡お願いします。無料。

5.【お知らせ 2】発表された特許を売りたい方はご連絡お願いします。【技術移転】欄に載せたいと思います。

3.【論客募集】次のテーマについての発表者を探しています。自薦他薦でお知らせ願います。

@  22世紀に向けての教育改革、

A  全国の空き家820万戸の活用法、

B  高齢者の就労策 

 

第114回 22世紀学会研究会のご案内

日時 2018年11月29日(木)18−20時

講師(1) 中川 十郎氏(日本ビジネスインテリジェンス協会理事長、名古屋市立大学特任教授、元ニチメン、愛知学院大学、東京経済大学)

講演(1) 「一帯一路と米中貿易戦争の実態」

概要(1) 中國・習政権の国家戦略・21世紀のシルクロード構想「一帯一路」が5年目を迎え、中國の東からヨロッパへの陸、海、空のユーラシア物流網構築が急速に動きだしている。 さらに中國はICT, IOT, BIG DATA, AIを活用した 先端技術戦略 「中国製造2025」 で2025年までに先端技術で世界の覇者となるべく、尽力中だ。私は2018年だけでも6回、中國を訪問、現地視察結果を基に中國の経済、技術戦略、一帯一路、米中貿易戦争の実態を生の現地一次情報を基に講演する。

寸評(1) 古くは中国の絹を求めてラクダのキャラバンが欧州から中国にやってきた。その道がシルクロードである。19世紀にはロシアがシベリア鉄道を建設した。一帯一路は陸では中国と欧州の中間諸国に鉄道や高速道路を建設し、海では「南シナ海は昔から中国のものだ」と宣言し、沿岸諸国に港湾を建設する。建設費用は貸すが、返済できない場合には、土地や港湾を99年間租借するという。これにはトランプ大統領もマレーシアのマハティール首相(93歳)も黙ってはいない。さらに22世紀には地球温暖化で北極海は冬でも航海できるだろう。海運王国、日本はどうする?

     

講師(2) 山口 義人氏((株)セネット取締役会長、KONAUS, LLCEVP,CFO、元三菱電機専務取締役、三菱電機アメリカ社長・会長、活水学院理事長)

講演(2) 「22世紀の日本人には宗教が不可欠だ」

概要(2) 明治以来、いくら伝道しても1%しかクリスチャンにならない日本人。キリスト教は、どうして日本では信じられないのだろうか?何か根本的な理由があるはずである。それは日本人が極めて理詰めで納得しなければ、何事も信じないという性格があると思う。日本人が、今後グローバル化が進む22世紀に於いて、世界人口の90%が宗教を信じている中では、絶対に無宗教では済ませられない事を話したい。

寸評(2) 高野山の僧侶が「多くの日本人がここで座禅を組んで悟りを開き、ハワイの教会で結婚式を挙げ、子供が3歳になると神社で七五三のお祝いをし、葬式は仏教でします」と言って外国人観光客を笑わせている。真珠湾攻撃の淵田美津雄参謀はその完璧な作戦の成功で米軍から英雄視され、講演に招かれたが、士官学校内の教会を見て「これには勝てない」と思いキリスト教の宣教師になった。何故か?また平和志向の宗教人が何故宗教戦争を起こすのか?

 

研究会の会場、交流会について

会場         築地社会教育会館 (住所;東京都中央区築地4−15−1)

交通         地下鉄 日比谷線・浅草線 東銀座駅 出口6 京橋郵便局右折 徒歩5分

電話         03−3542−4801、03−3542−4802

研究会費   発表者:無料、会員・学生:1,000円、その他:2,000円、当日払い、領収書発行

交流会費   参加自由、発表者:無料、その他:2,000円、当日払い、領収書発行

交流会場   近所の居酒屋(当日発表)

参加申込   氏名、所属、メールアドレス、電話、研究会(参加・不参加)、交流会(参加・不参加)(会員・学生・非会員)をinfo@22ca.org までご連絡お願いします。

 

   年会費納入はお済みですか?年会費納入が滞っています。会員の方は入会月をご確認の上、年会費の納入後1年を過ぎた会員は新年会費6,000円をお納めください。

三井住友銀行 センター南支店(952)  普通預金:0213110

名義 22世紀学会 代表 柳下 和夫

★ 研究会の発表者を募集中です。22世紀に残したい貴方のアイデアを大いにPRして下さい。発表料は無料です。ご自分の仕事のPRにご活用下さい。申し込みは事務局(info@22ca.org)までメールを。

★ 22世紀学会の会員を募集中です。趣意書、会則、入会申込書をお送り致します。ご連絡は事務局(info@22ca.org)までメールを。

 

【編集後記】遊歩道

横浜市都筑区のわが家の近くに「夕映えの道」という遊歩道がある。道の両側には高い木が並んでいて歩くのに気持ちの良い道である。「ポケモンGO」が流行るとサラリーマンやOLがスマホをかざしてうろうろしていた。そこで若者がジョギングをしたり、老夫婦が散歩をしたり、犬と散歩をする人も多い。白・黒・茶色のトイプードルが集まって同窓会を開いていたり、数台のベビーカーが井戸端会議に夢中のこともある。中には、猫の散歩をさせる変わった人もいる。猫が道端の茂みに入ると辛抱強く待っている。徳川家康の末裔かも知れない。

 

Copyright©2015 The 22nd Century Academy all rights reserved