日本と世界の22世紀までの持続可能性を研究する The 22nd Century Academy  info@22ca.org

研究会

 
22世紀学会とは

理事長挨拶

沿革

趣意書

会則

役員

組織

研究会

入会方法

22世紀学会のホームページへようこそ

(2017..5)

トピックス

 
 


     5月の研究会は全て終了しました。その内容は「研究会活動報告」をご覧ください。

     5月22日のアイデア実現研究会で発表し山田宰氏の発表資料をフェースブックの22世紀学会のページにアップしました。このページでは発表内容について議論できます。(Facebookここをクリック。)

 

研究会等開催予定

A】6月22日(木)  第50回アイデア実現研究会

B】6月29日()   第19回ベンチャー研究会

7月20日(木)     アイデア実現研究会

7月29日(木)     国際ビジネス研究会

A

研究会    第50回アイデア実現研究会

開催日時 2017年6月22日(木)1820

講師(1  谷貝 忠(谷貝鐵工所社長)

講演(1  蓄光発色による植物育成、害虫駆除の可能性について

概要(1)   カラー発光体の発する色によって、ミツバチなども反応したり、サケ漁に効果があったり、シメジキノコの育成に役立ったりするという。いくつかのサンプルを持参しますので、用途を考えて下さい。

寸評(1  電気を使わない蓄光だと省エネルギー、安全、空調不要などのメリットがある。もし8時間の蓄光ができれば、2枚の窓ガラスを1枚を朝日が素通しで、もう一枚からは夕方に朝日が部屋に入ってくるので電灯が要らなくなるだろう。                                                       

講師(2  堀内 道夫((株)光と風の研究所代表取締役、静岡大学客員教授、元大日本印刷)

講演(2  今マイナー・これからメジャーとなる(なりそうな)技術                           

概要(2  キャパシター、スターリングエンジン、電気石、光産業、水素ガス他多数の技術の最近の進歩をご紹介致します。

寸評(2  温故知新で昔のアイデアが最近の新材料で実現したり、最近の新技術で昔のアイデアが実現できるようになる。

出席申込み      資料の準備のため6月21日18時までに<info@22ca.org>にご連絡乞う。当日飛入りも歓迎。

会場      築地社会教育会館

住所      東京都中央区築地4−15−1

交通      地下鉄日比谷線・浅草線 東銀座駅 出口6 京橋郵便局右折 徒歩5分

電話      03−3542−4801、03−3542−4802

研究会費 一般:2,000円、22世紀学会会員・学生:1,000円、当日払、領収書発行

交流会費 自由参加 全員:2,000円、当日払、領収書発行

会場      近くの居酒屋(当日発表)

B

研究会     第19回ベンチャー研究会

開催日時  2017年6月29日()1820

講師(1   荒野 楓轣i()荒野技研代表、工学博士、技術士、中小企業診断士、元三菱電機)

講演(1   日本のモノづくり技術遺産系統化調査〜エアコン技術発展の系統化〜

概要(1)   文科省(国立科学博物館)が技術の系統化報告書を各分野毎に編集している。エアコンは、家電品最大の出荷規模であり、家庭普及率は2.75台で極めて身近なものである。@スペースセーブ性、A省エネルギー性B爽快性改善性と整理して記述した。

寸評(1   技術が飽和したり停滞すると、技術革新が起こる。真空管がトランジスタに代替した。テレビのブラウン管がLEDに代わった。果たしてコンプレッサー式エアコンは、いつ電子冷凍に取って代わられるのか。                                                  

講師(2   亀井 襄治(生涯青春研究会理事、研人出版合同会社会長、元明治安田生命)

講演(2   仮称「KJ125 作戦」:亀井襄治・亀仙流(きせんりゅう)禅健康術の普及作戦(構想)

概要(2)   若い時代に 5 つもの大病を患った私自身の経験を基に、自ら考案した健康法を実践し他人様にも伝えてきたが、未だ不十分です。 米寿(88 歳)を迎えたいま、125 歳まで健康で生きるために「KJ125」を考えた。

寸評(2)   日本は少子化・高齢化の世界最先端を走っている。子供が減るので高齢者の働かなければならない。認知症や寝たきりでは長生きしても意味がない。むしろはた迷惑である。栄養、運動、生活環境、交遊、会話、家族関係、趣味などなど長寿の秘訣を知りたい。

出席申込み 資料の準備のため6月28日18時までに<info@22ca.org>にご連絡乞う。当日飛入りも歓迎。

会場       築地社会教育会館

住所       東京都中央区築地4−15−1

交通       地下鉄日比谷線・浅草線 東銀座駅 出口6 京橋郵便局右折 徒歩5分

電話       03−3542−4801、03−3542−4802

研究会費  一般:2,000円、22世紀学会会員・学生:1,000円、当日払、領収書発行

交流会費  自由参加 全員:2,000円、当日払、領収書発行

会場       近くの居酒屋(当日発表)

 

【A】年会費納入はお済みですか?

年会費納入が滞っています。会員の方は入会月をご確認の上、年会費の納入後1年を過ぎた会員は新年会費6,000円をお納めください。

三井住友銀行 センター南支店(952)  普通預金:0213110

名義 22世紀学会 代表 柳下 和夫

   「アイデア実現研究会」、「ベンチャー研究会」および「国際ビジネス研究会」の発表者を募集中です。発表料は無料です。ご自分の仕事のPRにご活用下さい。申し込みは事務局(info@22ca.org)までメールを。

   22世紀学会の会員を募集中です。趣意書、会則、入会申込書をお送り致します。ご連絡は事務局(info@22ca.org)までメールを。

 

支部活動

会員限定欄

理事長ブログ

研究会活動報告

講演会

シンポジウム

総会

読書会

討論会

22世紀学会誌

刊行物

発想のヒント

研究のヒント

 

フェースブックへは以下をクリック

Facebook用

ツイッターへは以下をクリック

TwitterLogo

ブログ  最新情報  各種案内  会員紹介  懸賞論文  この指とまれ

お問合せ よくある質問 住所 アクセス 個人情報の取扱 学会誌投稿規定 連絡法 研究会参加方法

 

Copyright©2015 The 22nd Century Academy all rights reserved