日本と世界の22世紀までの持続可能性を研究する The 22nd Century Academy  info@22ca.org

研究会

 
22世紀学会とは

理事長挨拶

沿革

趣意書

会則

役員

組織

研究会

入会方法

22世紀学会のホームページへようこそ

(2017..21)

トピックス

 
 


     諸般の事情により4月26日の研究会の会場を以下に変更させて頂きます。ご了承賜りますようお願い申し上げます。

会場;新富区民館

住所;東京都中央区新富1丁目13番2号

電話;03−3297−4038

アクセス;地下鉄日比谷線「八丁堀」または、JR京葉線「八丁堀」駅下車。A3出口より地上に出る。ただし、現在は工事中のためA1出口より地上に出て、八千代銀行前の交差点を渡り、向かい側のA3出口に達する。ここより、築地方向に約50m,[旧労働スクエア](現在空き地)の前を通りソバ屋「明治亭」手前の道を右折。約80m歩いて右側、「新富区民館」に達する。 地図はhttp://www.shidanokai.org/sintomi.htm 

 

研究会等開催予定

開催日時

研究会

会場

【B】2017年4月26日(水)

18時〜20時

ベンチャー研究会(第18回)

築地社会教育会館

 

【A】

研究会

第48回アイデア実現研究会 (終了しました)

世話役

主査:西澤 紘一(諏訪理科大学客員教授、(株)みらい知的財産技術研究所社長、工学博士、元日本板ガラス)

副主査:保坂 俊(保坂国際特許事務所所長、元セイコーインスツルメンツ)

開催日時

4月20日(木)18−20時

講師(1

稲宮 健一(シニア鉄道安全研究会代表、博士(工学)、元三菱電機、新潟情報大学)

講演(1

「宇宙ビジネスの展望」(20分)

概要(1)

世界の宇宙開発の歴史を辿り、22世紀への展望を概観したい。三菱電機の宇宙技術部長時代に実現できなかった夢をかなえたい。

寸評(1

宇宙開発は米ソの軍事戦略で発展したが、22世紀には純粋に平和利用で他の産業の牽引役を担ってほしい。

添付資料:

@参考情報:内閣府(S-NET  Aブレインストーミングの4つの原則

講師(2

柳下 和夫(情報総合研究所代表、元三菱電機、金沢工業大学,日本大学)

講演(2

「ブレインストーミングの進め方と注意点」(10分)

概要(2

ブレインストーミングは簡単でとっつきやすい発想法ではあるが、下手をすると問題が生じることがある。

寸評(2

三菱電機で情報交換会というブレインストーミングの会を14年間に270回開催し、オーロラビジョンの様な新製品開発のアイデアを出した。

ブレインストーミング

全員でブレインストーミングによってできるだけ多くのアイデアを出し、そのいくつかを選んで内閣府のコンテストに応募したい。(80分) まとめ(10分)

研究会場

築地社会教育会館

住所

1040045 東京都中央区築地4−15−1

交通

地下鉄日比谷線・浅草線 東銀座駅 出口6 京橋郵便局右折 徒歩5分

電話

03−3542−4801、 03−3542−4802

研究会費

一般:2,000円、22世紀学会会員・学生:1,000円、当日払、領収書発行

交流会費

自由参加 全員:2,000円、当日払、領収書発行

交流会場

近所の居酒屋(当日発表)

申込み

4月19日18時までに事務局へ info@22ca.org

【B】 

研究会

第18回ベンチャー研究会

世話役

主査:大場 尚文(IEEEライフメンバー、元KDDI、イスラエル社・米社社長、副社長)

副主査:本多 謙(KenConsulting代表 、元米国Control Data Nortel Networks IBMのロータス、英国Logica

開催日時

4月26日(水)18−20時

講師(1

鍵山 直人(メスキュージェナシス(株)代表取締役 博士(理学)、元アイシン精機梶A産総研、潟Tイトパスファインダー)

講演(1

「治る力をサポートする医薬シーズ開発会社〜根治療法の提供と医療コスト削減への挑戦〜」

概要(1)

産総研の「細胞製造加工技術」と「分子進化工学技術」を武器に、慢性期疾患や難治疾患に取り組みます。@根治が期待されるMSC細胞治療の提供、A抗体医薬のペプチド医薬への置き替え等で、医療コストの削減に挑戦します。

寸評(1

病気の治療に医薬、手術と医療機器による治療以外の新しい治療法がある。患者がそれらの効果とコストで選べるようになり、大きな進歩が期待できそうである。

講師(2

大場 尚文(IEEEライフメンバー、元KDDI、イスラエル社・米社社長、副社長)

講演(2

「ベンチャー・ビジネスの動向〜ベンチャー成功の条件〜」

概要(2

最近は産官学、国までがベンチャーの育成、支援に力を入れ始めた。そこで現状を踏まえながら日本のビジネス環境にあった起業および経済活性化に向けての新たな視点の必要性とその提案をしたい。

寸評(2

最近の「ベンチャー白書」によると、金余りで運用難なのと、大企業のベンチャーファンドへの出資が大分増えてきており、この傾向は金融緩和が続きそうなので中長期間続きそうだという。

研究会場

新富区民館

住所

東京都中央区新富1丁目13番2号

交通

地下鉄日比谷線「八丁堀」または、JR京葉線「八丁堀」駅下車。A3出口より地上に出る。ただし、現在は工事中のためA1出口より地上に出て、八千代銀行前の交差点を渡り、向かい側のA3出口に達する。ここより、築地方向に約50m,[旧労働スクエア](現在空き地)の前を通りソバ屋「明治亭」手前の道を右折。約80m歩いて右側、「新富区民館」に達する。

地図はhttp://www.shidanokai.org/sintomi.htm 

電話

03−3297−4038

研究会費

一般:2,000円、22世紀学会会員・学生:1,000円、当日払、領収書発行

交流会費

自由参加 全員:2,000円、当日払、領収書発行

交流会場

近所の居酒屋(当日発表)

申込み

4月25日18時までに事務局へ info@22ca.org

 

    年会費納入はお済みですか?

年会費納入が滞っています。会員の方は入会月をご確認の上、年会費の納入後1年を過ぎた会員は新年会費6,000円をお納めください。

三井住友銀行 センター南支店(952)  普通預金:0213110

名義 22世紀学会 代表 柳下 和夫

   「アイデア実現研究会」、「ベンチャー研究会」および「国際ビジネス研究会」の発表者を募集中です。発表料は無料です。ご自分の仕事のPRにご活用下さい。申し込みは事務局(info@22ca.org)までメールを。

   22世紀学会の会員を募集中です。趣意書、会則、入会申込書をお送り致します。ご連絡は事務局(info@22ca.org)までメールを。

 

支部活動

会員限定欄

理事長ブログ

研究会活動報告

講演会

シンポジウム

総会

読書会

討論会

22世紀学会誌

刊行物

発想のヒント

研究のヒント

Facebook用

TwitterLogo

ブログ  最新情報  各種案内  会員紹介  懸賞論文  この指とまれ

お問合せ よくある質問 住所 アクセス 個人情報の取扱 学会誌投稿規定 連絡法 研究会参加方法

 

Copyright©2015 The 22nd Century Academy all rights reserved